ヘアサロン GOOD HAND GROUP「お客様の笑顔のために」

GHG News Detail|GHGからのお知らせ 詳細

一覧へ戻る

GHGビューティ通信Vol 4

2013-06-01

第4回目は
『正しいシャンプーの仕方』
についてお話させていただきます♪

実はシャンプーこそが一番身近で
毎日行えるとても大事なヘアケアなのです。

是非この記事を読んで
今日から実践してみてください




■まずはシャンプー剤の選び方

まず大きく分けると市販のシャンプーサロン専売品と分かれます。

市販のシャンプーでもサラサラになるし安くてどこにでも売ってある市販のシャンプーの方が良いのでは・・・??
まず市販のシャンプーにはシリコンといわれる成分が適用量以上に多く含まれている場合がございます。
仕上がりがツヤやかでしっとりさらさら・・・それはシリコンが毛髪表面にコーティングされているための仕上がりなのです。


サロン専売品はなぜ高値なの?効果は市販のシャンプーとどう違うの・・・??』
サロン専売品市販のシャンプーよりも高値に感じてしまうその理由は・・・
シャンプーの成分に違いがあるからなのです。
一概には言えませんが、市販のシャンプーのほとんどは基本的に誰にでも合うシャンプーとして洗浄力が高めで石油系の原料を多く使って、しなやかさを出しています。
一方サロン専売品「髪質や髪のコンディション」に合わせることができるように
こだわって作られています。
例えばボリュームが欲しい場合、年齢による髪質の変化対応、肌が弱い方、紫外線対策に、頭皮ケアにといったベストチョイスが可能な点です。
ご自身に合うシャンプーでケアして頂けると毎日のスタイリングのし易さ、カラーリングの色合い、色持ち、手触り等、実感していただけるはずです。

サロン専売品をご使用して頂いている方はもちろん今まで市販のシャンプーを使用されていた方も7/1~7/31まで夏の店販キャンペーンを実施しておりますのでいつもよりお求め安くなっております!
ぜひ一度お試し下さいませ!
詳細はこちら




■最近よく聞くシリコン、シリコーン、ノンシリコン

どうしてシリコンが嫌われているのか?
上記でもシリコンについてお話しましたが決してシリコンは悪いものではありません!
髪を紫外線や熱、摩擦から髪を守ってくれ、ツヤ・ダメージヘア修復の即効性と持続をもってくれます。
じゃあなぜシリコンが良くないと言われているのか・・・?
それはあくまで使用方法や適用量が正しくなかった場合にいわれることです。
適用量が多すぎると毛髪の表面に大量に付着してしまいトリートメントの浸透性が下がったり、カラーの色が入りにくい、パーマがかかりずらい等、薬品を阻害してしまうことがあるのです。
一概にはいえませんが市販のシャンプーに多く見られます。
またよく耳にしますが、毛穴を詰まらせてしまうというイメージがあり、シリコンシャンプーは敬遠されがちです。
毛穴が詰まるのはシリコンシャンプーが原因ではありません。
しっかりとご自分の頭皮状態や髪質にあったシャンプーでしっかりとシャンプーをして汚れを落としてあげましょう。


■正しいシャンプーの仕方

ご自分に合ったシャンプー剤を見つけたら次はいよいよシャンプーです!
美髪に近づくにはまずシャンプーの仕方が大事になってきます。
正しいシャンプーの仕方で頭皮から髪まで美しくなりましょう。










いかがでしたでしょうか。
今回は正しいシャンプーの仕方でしたが
ご自身にベストマッチなシャンプー剤で
正しいシャンプーでケアすることが
美髪への第1歩です!

季節によっても頭皮環境や
髪のダメージなど急に環境が
変わることがございますので
スタッフへ髪のお悩みをお伝え下されば
お客様それぞれに合った
ヘアケア剤をお選び致します。
ぜひお気軽にご相談下さいませ☆



  • boy meets girl
  • Hair resort Natural 青森店
  • iRie hair
  • Hair&spa Neohis
  • arms hair
  • Favorite Place
  • あした晴れ。五所川原店
  • Natural 弘前店
  • リエゾン
  • Natural 沼館店
  • Hair infinity Natural